「イイね」が止まらない;最強の自撮りテクを大公開【10万円以上かけて検証済み】

スネ吉
スネ吉

スネ吉から、マッチングアプリの写真に悩んでいる方に朗報だよ!!

マッチングサービスに1000枚以上の自撮りをアップし続けた結果、僕はついに、めちゃめちゃ簡単に撮れていいね通知が止まらなくなる自撮りテクニックを編み出したんだ!

ここまでほんっとに道のりが長かった。

僕はこのテクニックを編みだすために、わざわざ20万のカメラを購入したり、写真教室に通ったり、総額100万円以上は費やしてきた。

でも、最終的にたどり着いたにのはスマホひとつで誰でも簡単にできるこの自撮りテクニックなんだよね。

今日は、このテクニックを特別にみんなに大公開したいと思う!

このテクニックで撮った写真を登録してから、たった1週間でこれまで2桁だったいいね数が一気に3桁まで上がったんだ。

写真を登録した初日はアプリの通知が全然鳴り止まなくて、マジでびっくりした。

マッチングアプリの写真に悩んでるなら試さないのはマジでもったいないから、まずはこの記事を参考に自撮りをしてみて欲しい!

今使ってるサービス、どんなに頑張っても出会えなくない??

スネ吉
スネ吉

では、さっそく自撮りのコツを解説していきたいと思う!

…ところなんだけど、まず、絶対確認して欲しい事が1点だけある!!

マッチングサービス使うとき、男女比ってチェックしたことある?

男が少ない環境だと、男ってだけでモテるよね。

すごく当たり前のことなんだけど、これに気づいてから僕は、今までの10倍以上出会えるようになったんだよ。

どういうことかというと、 男が多いマッチングサービスだと、どれだけ頑張ってプロフィールを作っても、まったくマッチングしない。

そもそも男のライバルが多すぎて、僕のメッセージは女性の目にも入ってなかったんじゃないかな。

手当たりしだいにメッセージを送っても、全然ダメ。

反対に男が少ないサービスを使ったときは、気になる女の子にピンポイントにメッセージを送るだけで、かなりの確率でデートまでもっていけた。

写真を撮る前に、まずは自分が使っているサービスの男女比をチェックしてみて欲しい。

めんどくさいって人は、僕が調査した「男が少なくてモテまくるマッチングサービス」を使ってみてね!

男が少なくてモテまくるマッチングサービスはこの5つ

僕は、100個以上のサービスに登録して、男がモテるマッチングサービスを調べまくった。

その結果判明したのがこの5つだ!

サービス 男女比(女:男) 運用歴 会員数
ハッピーメール 7:3 21年 2700万人
PCMAX 7:3 19年 1500万人
ワクワクメール 6:4 20年 900万人
Jメール 5:5 21年 600万人
メルパラ 5:5 22年 150万人

中でもハッピーメールPCMAXは女性の数が半端なくて、なんと、7割の登録者が女性だったんだ。

僕が検証した結果、いいねを送った女性とのマッチング率は驚異の90%以上!

いいねを送る度にマッチングするから、

スネ吉
スネ吉

非モテの僕にも、ついにモテキ到来かぁ!

とめちゃめちゃニヤニヤしてしまったよ(笑)

ちなみに、今日本で有名なマッチングサービスは、ほぼすべて男が6~8割の世界だよ!しかもイケメンのライバルが多すぎて、出会えるわけないよね;

色々登録してるけど出会えていない…」って人は、マジでこの5つを試して欲しいと思う。

良いね通知が鳴り止まなくなる2つの自撮りテクニック

男がモテまくるサービスに登録したら、後は写真を撮るだけ!

ここからは、僕が試行錯誤のすえ編み出したとっておきの自撮りテクニックを2つ、大公開していくよ!!

写真には赤を入れる

まずこの写真を見てほしいんだけど、左と右のネクタイの色、どちらが最初に目に入った?

左の赤いネクタイに目をひかれた人が多いと思う。

僕が自撮りをする時使っているテクニックはコレ!

どういう事かというと、赤い物を身に付けて写真を撮るだけで女性の目を引いてモテモテになれるんだよ!

人間は本能的に赤いものを身に着けている人に対して「リーダシップがある・情熱的・強い」といった印象を持つんだよね。

これは、アメリカの大統領も演説の際に使ってるテクニックなんだ。試しにトランプ前大統領のネクタイに注目してみて欲しい。

そして、女性は本能的に強い男にひかれる生き物。

生物学的に当たり前なことだけど、より遺伝子的に優秀な子孫を残すためにメスは強いオスにひかれるんだ。

つまり、赤いものを身に着けた男性に「強そう・守ってくれそう」と感じ、本能的にひかれるってわけだ。

僕が写真を撮る際には、「ネクタイ、マフラー、帽子」などさりげなく小物に赤を取り入れるようにしている。

赤いものを身に着けた自撮り写真をアップすると、マッチング率が10倍以上にあがるんだよね!

また、フィルターを使って自撮り写真に赤を加えるテクニックも合わせて活用しているよ。

iphoneならフィルターを使えば、簡単に自撮り写真に赤を加えられるんだよね。

服装だけでなく、写真全体に赤みを加えるとよりポジティブな印象を女性に与えられるんだ。

  • ビビッド(暖かい)
  • ドラマチック(暖かい)

この2つのフィルター加工をかけた写真がめちゃめちゃマッチング率が高かったから、iphoneユーザーの人はマジで試してみてほしいと思う。

自己紹介フリップを持って撮る

マッチングアプリでは、「雰囲気が伝わる写真をたくさん入れる事が大切!」ってよく言われてるけど、そもそも第一印象で微妙だった女の子の写真なんてみないよね。

これは女性側も同じで、いくらたくさん写真を登録したとしても、ひと目見て「微妙だな…」って思ったらそのままスルーされちゃうんだ。

実際僕のルックスは中の下だから、この壁にぶち当たって一時期めちゃめちゃ悩んでいたんだよね。

そして試行錯誤を繰り返した結果、僕はこのテクニックを編み出した。

自己紹介を書いたフリップを持って写真を撮ることで、ひと目で相手に自分がどんな人間か伝える事が出来るんだよ!

スネ吉
スネ吉

ひらめいた時は、マジで特許を申請しようと思った(笑)

フリップを持った写真を登録している男性なんて滅多にいないから、めちゃめちゃ女性の興味を引けるし、一瞬で自分にいいねをするメリットを伝えることができるんだよね。

これならルックスに自信がない人でも、「プロフィール写真+内面」を見てくれるから、マッチングできる確立がグッと上がる。

フリップの自己紹介は、

  • 休日の過ごし方
  • 長所(年収が高い人は具体的な数字がおすすめ)
  • 理想の恋人像

この3点を完結にまとめておくとめちゃめちゃ効果的。

実際僕はこれで1日100人以上からいいねをもらった事もあるから、マジで試してみて欲しい。

自撮りをする時は、自宅にあるティッシュの箱とかにスマホを立ててソファーで撮るのが一番簡単だよ。

100均とかで売っている簡易的なスマホスタンドできれいに撮れるから、ちょっとこだわりたいって人は活用してみて。

↓ちなみに、僕がいつも使っているのはこんな感じのヤツだよ!

サービス5つの特徴・口コミ

今回紹介したサービスに聞き馴染みがないって人は、「なんか怪しくない?マジで出会えるサイトなの?」って不安になるよね。

そこで、僕がサービスを使って感じた本音と実際に使ってる人からの口コミをまとめてみたよ!

ハッピーメール

https://sune-deai.info/happy

有名モデルを広告に起用することで、圧倒的な数の女性を集めているマッチングサービスだよ。

今の広告モデルは、お茶の間で親しまれてる元AKBの野呂佳代ちゃん。

僕はけっこう昔からここを使ってたけど、彼女が広告モデルを勤めてから、女の子の数と質が圧倒的に向上したんだよね。

ユーザーからの評価もめちゃめちゃ高くって、公式がユーザーにとったアンケートでは74.5%の人が出会えたと回答しているんだ。

実際に僕はここで100人以上の女性とマッチングして出会った経験があるんだけど、みんな若くて可愛い女の子が多かった印象だな。

ハッピーメール公式はこちら

口コミ

PCMAX

https://sune-deai.info/happy

年間10億円以上の広告費をかけ、1600万人以上の会員を集めている老舗のマッチングサービスだよ。

年齢を問わず幅広い層の女性がいて、気軽に会いたいっていう女の子が多い印象だな。

常にログインしているアクティブユーザーも圧倒的に多くて、1日平均は60万人以上を突破しているというデータを公式が公表している。

webからログインすると使える「掲示板」には、毎日3万件以上の出会いの募集があるから、急に予定が空いた時、僕はここで気軽に会えるを探しているよ。

PCMAX公式はこちら

口コミ

ワクワクメール

https://sune-deai.info/wakuwakumail

毎日1,600人以上の新規会員が登録していて、マッチングサービス初心者の女性と出会いやすいサービスだよ。

新規会員が多いおかげでまだ男性からアプローチを受けていない女性とマッチングしやすいから、ここはメッセージの返信が丁寧な女の子が多い印象だな。

また、ワクワクメールは居住地域を細かく検索できるから、ご近所さんともマッチングしやすいのがメリットだね。

この前、喫茶店でぼーっとワクワクメールを眺めていたら、今まさにプロフィールを見ている女の子が横にいてマジでびっくりしたよ(笑)

ワクワクメール公式はこちら

口コミ

Jメール

Jメールは男女比率が五分五分だけど、年下好きな30代女性の数が圧倒的に多いんだよね。

だから、若い男性にはめちゃめちゃ有利なマッチングサービスと言えるね。

僕は年上の女性とお話したいなって時、よくここを使っているよ。

とはいっても、若い女の子もちゃんといるから用途を限らず登録してみるのがおすすめだね。

Jメール公式はこちら

口コミ

メルパラ

メルパラの男女比は全体としては半々なんだけど、地方だと女性の数が多く、男性が有利な環境になっているよ。

今回紹介した中では比較的マイナーなサービスだから、都内でも地域によってはめちゃめちゃ出会いやすかったりする。

運用はJメールと同じ会社が行っているんだけど、九州や関東地方に会員が集中しているのが特徴的だね。

僕は地方への出張時代、よくここにお世話になっていたな。

メルパラ公式はこちら

口コミ

登録は無料で初回はお得な特典があるよ!

紹介した5つのサービスの特徴をざっくりまとめておくと、

登録女性の特徴 サービス
若くて可愛い女の子が多い ハッピーメール
気軽に会える女の子が多い PCMAX
初心者の女の子が多い ワクワクメール
年下好きの30代女性が多い Jメール
地方に女性の数が多い メルパラ

上記の通りだね。

ハッピーメールとPCMAXは特に男性に有利な環境になっているから、まずはこの2つから始めるのがいいよ!

全部登録は無料だし、ポイントは都度購入するシステムだから、登録して損することは一切ないよ!

初回は無料で使えるポイントがたくさんもらえるから、色々登録してみて自分に会うサービスを探してみるのがポイントだね。

今回紹介した自撮りテクニック、

  • 写真には赤を入れる
  • 自己紹介フリップを持って撮る

この2つを使えば、めっちゃめっちゃマッチングする確立があがるから、ぜひ試して欲しい!

まじでいいね通知が鳴り止まなくなるから、アプリの通知はミュートにしておくのがおすすめだよ!!